車の鉄人

車のお困りごとから車の高く売る方法など紹介します。

  • スポンサーリンク

    スポンサーリンク



社外品も評価はされるのか?

改造車両

車査定の時に基本的には純正品が評価されます。もし外した純正があれば保存しておきましょう。

特に車の性能を良くするためにチューンナップの場合はそれが言えますが、チューンナップに限らず、社外品やオプションは車査定の額にプラスの評価になることもあります。

チューナップ車は評価が難しい

映画ワイルドスピードの出ている改造車のようなチューンナップ車は買取店によって差が大きいのが特徴です。査定するのも評価が割れる為たくさんの買取業者で査定すべきです。

チューンナップ車については専門の買い取り店の方が高い査定額が期待できます。またチューナップする前の純正品があれば取っておきましょう。

廃車や事故車のような車の評価は・・・

どんな古い年式でも、過走行車でも、動かない車でも0円で下取ります。以前は廃車手数料がかかると言われることもありましたが、今の相場では査定でマイナスになる車ありません。

オーバーな話ではなく、エンジンや車体があれば査定は必ず付きます。それができるのは業者には不動車さえも売却するルートがあり、廃車の買取り専門の業者もいます。

もし、製造中止になっていて修理に必要な部品が手に入らないときは、廃車の車から外して調達しますから、たとえ0円でも引き取って商売になるのです。

インターネットの時代で、全国的な情報がすぐに手に入るからこそこそ成り立つ商売とも言えます。

廃車しかない車でも買取ってもらえるので、40年ほど前のように廃車を山中に不法投棄というニュースも聞かれなくなりました。

  • スポンサーリンク

    スポンサーリンク