車の鉄人

車のお困りごとから車の高く売る方法など紹介します。

  • スポンサーリンク

    スポンサーリンク



車の最良の売却時期とは

最良の査定時期愛車を売るときは資格を持った査定士が車査定をして値段をつけますが、同じ車でもちょっとしたことで売却価格が違ってきます。現在では一括査定に出して複数の買取業者から見積もりを取るなど、車査定をするときにはより高額な査定額になるように、多くの人が工夫をしています。

より高額な車査定にするひとつに「売却の時期を選ぶ」というのがあります。

地域差による高額査定や新年度も考慮

例えば雪の多い地方の秋から冬には、雪道に強い軽自動車の4輪駆動が高額な車査定額つきます。

このように、車の需要がある時期が一番高額な車査定がつきやすく、上記のような特別な事情を除いて、一般的に高査定額が期待できるひとつに2月~3月というのがあります。

2月や3月が車査定で高額がつきやすいのは、春の新卒者が通勤のために車を購入とか、転勤や移動で車を買い替えるため中古車買取店でも在庫を揃えておく必要があるためです。

ディラーの決算期はおすすめ

多くのディラーは3月が決算期に当たるため新車の販売に力を入れますから、車の買い替えが多く、従って車査定にだしても高査定がつきやすくなっています。

また、ボーナス時期にも中古車、新車が共によく売れるため、1~2月や8~9月も需要が多いため、高査定額が期待できます。

中古車の需要と査定額は連動していますが、マイナーチェンジやモデルチエンジのタイミングを知るとお得な車査定が可能です。

また、車一括査定に出して複数の見積もりを比べてみたら同じ車でも20万円も違うことがざらです。

  • スポンサーリンク

    スポンサーリンク