車の鉄人

車のお困りごとから車の高く売る方法など紹介します。

  • スポンサーリンク

    スポンサーリンク



シエンタの特徴に今何が起こっているのか

シエンタ

トヨタ シエンタはファミリー向けのコンパクトなミニバンです。女性でも運転しやすいサイズと、三列シートで7人乗る事が出来るというのがこの車の特徴の一つです。

大家族で普段から7人のる人には多少狭いかもしれません。けれど帰省時や大勢のレジャー時以外の日常は、2列で十分と言う人のニーズにかなった車です。

シエンタの使い勝手のあまりの凄さに戸惑いを隠せない

シエンタ内装

3列目のシートはたたんで2列目のシートの下などのスペースに収納しておく事が出来ます。不要な時は後ろのスペースが広いトランク代わりとなります。3列目のシートを使うと多少足元が狭くなります。

3列シートたたんでいると2列目のシートを大きく後ろに下げる事が出来るので車内も広々としています。現代の核家族のレジャーや買い物にぴったりです。いざという時の呼びも備えているので賢く使う事ができます。

もう子育てしか見えないシエンタ

シエンタスライドドア

後部スライドドアは開口部が非常に広いため、赤ちゃんをベビーシートに乗せる時も動きやすいし、子供を抱っこしたママが片手で開ける事も出来ます。

コンパクトですが、高さもあるので2列シートで利用している時にはトランク部分ではなく後部座席に
ベビーカーも簡単にのせる事もできます。シエンタのフロアは低床のフラットタイプなので、
子育て世代にも介護にも嬉しい気配りを感じます。

いまどきのシエンタ事情

シエンタ運転周り

トヨタ シエンタの車の特徴のもう一つが、ハイブリッド車とガソリン車のもでるがあり。ともに燃費が非常に良いという点です。

また、安全性に関する機能も優れており、小回りもきくなど、嬉しい特徴がたくさんあります。トヨタ シエンタのこれらの特徴から高く評価されるのが推察出来ます。

知らないと損するフルモデルチェンジ

sienta

シエンタは子育て世代のファミリーカーというイメージでずっと販売していましたが最新のモデルチェンジは周囲をあっと驚かせました。

どちらかというと丸っこくて可愛らしいボディだったシエンタが、スタイリッシュでかっこよく洗練されたイメージに生まれ変わっていたからです。

パステルカラーなどの柔らかい色調が似合っていたボディはメタリックなパーツも似合う誰が見てもかっこ良い車に仕上がっています。

特徴である素晴らしい使い心地はそのままに、スタイリッシュに生まれ変わったシエンタの人気はこれからも続くでしょう。

  • スポンサーリンク

    スポンサーリンク